循環を支える企業様

レッドカーペット・プロジェクトは、椿の植樹を通して、
地域の課題に真摯に向き合い、持続的で循環する地域社会を構築します。

震災から10年がたった陸前高田市では、人口が減り復興工事も終わりを迎え雇用創出の減衰が深刻化し、それが様々な地域課題を生み出しています。
継続的な植樹活動によって生み出される椿畑が新たな地域資源となり、市内外の障がい者施設や高齢者施設の方々が椿畑に集まって葉を採取し、1次加工を行ったり、それを原材料として様々な椿商品を作り出したりすることで経済活動に繋がります。企業の皆様には、植樹活動の応援による椿畑という新たな地域資源の創造と、そこから生まれた椿商品を貴社の事業活動の一環でご活用いただくことを通して、新たな地域の経済循環を一緒に創造していただきたいと思っております。

企業様の応援の例

それぞれの企業様にあった、様々な応援の形がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。